NEWS

国際サンゴ礁年2018オフィシャルサポーター最終報告会

2019年3月1日、環境省において、国際サンゴ礁年2018オフィシャルサポーター最終報告会が行われました。
当社はオフィシャルサポーターとして、原田義昭環境大臣からの感謝状をいただきました。
また、当社フェローである佐野滝雄が、当社の取り組みを発表しました。

 

アジア航測はエコファースト認定企業として、航空測量から得られる広域の環境情報を自然共生社会の形成に役立てるべく取り組んでいます。
今後も、気候変動の影響で発生リスクの高まっているサンゴの白化現象が発生した際には、空からの情報取得と発信に努め、サンゴ礁を専門とする学識者や関連する機関と連携し、サンゴ礁保全への詳細な海底地形データの利活用について、さらに具体化を進めてまいります。

 

 


お問い合わせ
ページトップへ