NEWS

アジア航測 × かわさき市民アカデミー 7月に2度目の連携特別講座開催

「空から測る "飛ぶ″ 技術」2019年7月に3回開催します

アジア航測は、認定NPO法人かわさき市民アカデミーと連携して、当社新百合本社において、特別講座を開催します。

かわさき市民アカデミーは、川崎市の武蔵小杉を拠点に年間約100の講座を展開し、継続して高い専門知識を分かりやすく学べる生涯学習の場で、今回は、当社が講師ならびに会場を提供して行われるものです。

前回は今年2月に開催し、毎回満席となる盛況となりました。

 

2度目となる今回の講座の内容は下記のとおりです。

お申し込みは、申込書(ここからダウンロード)に必要事項を記入の上、かわさき市民アカデミー宛に、FAXまたは郵送でお願いします。

いずれも定員50名、先着順で、受講料は各回1,000円(税込)です。

 

第1回

7/10

(水)

15時~

16時30分

小型航空機の世界

早乙女 一成

(アジア航測㈱センシング技術統括部航空部)

空からの地表計測に活躍する小型航空機。普段あまりなじみのない小型航空機の”飛ぶ”ための仕組みや操縦技術についてパイロットの目線でお話しします。

第2回

7/17

(水)

15時~

16時30分

ドローンの世界

浦山 利博

(アジア航測㈱先端技術研究所)

ドローン・パイロットでありレース用ドローンの製作者である講師が、ドローンの飛行原理と操縦方法、飛行の際の安全管理についてお話しと実習を行います。

高柳 茂暢

(アジア航測㈱ベンチャー共創室)

河川や森林の空からの計測など、環境調査で活躍するドローン。この身近な”飛ぶ”計測機から何が見えてくるのか。環境調査でのドローン活用を紹介します。

第3回

7/24

(水)

15時~

16時30分

リモートセンシング

金田 真一

(アジア航測㈱先端技術研究所)

空から地球を調べるリモートセンシング。人工衛星や航空機による計測技術や、AIによる画像解析などリモートセンシングの最新技術を紹介します。

【申込先】
認定NPO法人かわさき市民アカデミー事務局
〒211-0064 川崎市中原区今井南町28-41 川崎市生涯学習プラザ3階
FAX:044-722-5761

(問合せ:TEL:044-733-5590 平日午前9時~午後4時)

 


お問い合わせ
ページトップへ