NEWS

「第25回広瀬川流域一斉清掃」に参加しました

杜の都・仙台のシンボルである広瀬川。
その広瀬川の自然環境を守り、より多くの市民が親しめる川とするため、100万都市仙台の1%にあたる1万人をキーワードにして「広瀬川1万人プロジェクト」実行委員会を組織し、市民・企業・行政が連携して様々な活動を行っています。その一環として毎年春と秋に「流域一斉河川清掃」が行われ、当社は4年前から参加しています。

2018年4月21日、「川は未来に流れている」をキャッチフレーズに行われた今回の清掃活動には、当社より9名とグループ会社の(株)アドテックからの2名が、流域6会場のうちの中流域に位置する宮沢橋会場で参加しました。
天候に恵まれ、遠くに雪の残る山並みを望み、広瀬川の心地よい瀬音を聞きながら河川清掃作業を行い、トラブルや事故もなく無事に終了しました。
汗ばむ程の陽気の中、ご参加の皆様、お疲れ様でした。

 


お問い合わせ
ページトップへ