アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME災害情報関連一覧 > 「平成26年8月豪雨」8月19日からの大雨等による広島土砂災害状況(2014年8月)

2014/08/21

「平成26年8月豪雨」8月19日からの大雨等による広島土砂災害状況(2014年8月)

8月19日からの大雨等により、広島市で多数の土砂崩れが発生しました。 弊社では8月21日に撮影を実施し、本ページにて撮影した空中写真を掲載いたします。 8月28日に全天候型センサである合成開口レーダ(SAR)による航空機からの緊急撮影を、アルウェットテクノロジー株式会社と共同で実施いたしました。8月30日にデジタル航空カメラ(DMC)による自主撮影を実施しました。

 

8月19日からの大雨等による被害状況(2014年8月)


 8月19日からの大雨により、広島市内で土砂崩れが相次いで発生し、多数の住家被害とともに、多くの尊い命が奪われました。お亡くなりになられた方に対し謹んで哀悼の意を表します。また、被害を受けられました皆様には心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 弊社では、この災害に対して被災地の緊急撮影を実施いたしました。得られた情報は随時ホームページ上で公開して参ります。弊社技術が、現地の詳細解明ならびに二次災害の抑制に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

更新日:2014年 9月2日    ver 3.0

・ 更新履歴
 ホームページ災害写真の二次利用について
・ 著作権について

・ 免責事項

  

■デジタル航空カメラ(DMC)垂直写真 2014年8月30日撮影  


 アジア航測は、この度の「平成26年8月豪雨」により甚大な被害があったため、公共的必要性を考え、デジタル航空カメラによる自主撮影も合わせて実施いたしました。
 このページに掲載した写真はごく一部です。また、画像の解像度を落としています。
 他の写真および高解像度の画像をご希望の方は、下記よりお問い合わせください。


広島土砂災害

 

撮影コース および 

サンプル画像の位置図

画像をクリックするとpdf(2,696KB)表示されます。

 

赤字および青字がサンプルで掲載した写真番号です。

 

撮影諸元は以下のとおりです。

撮影日:2014年8月30日

地上画素寸法:10cm/pix

撮影主点:328点

  

高解像度画像サンプル


画像をクリックするとダウンロードされます。

(tiff 11,724KB)

DMC写真垂直画像 サンプル (解像度を落としています)

広島豪雨災害

安佐南区

 

写真番号:C07-1-24

広島豪雨災害

安佐南区

 

写真番号:C19-1-08

広島豪雨災害

安佐南区

 

写真番号:C17-1-21

広島豪雨災害

安佐南区

 

写真番号:C07-1-30

広島豪雨災害

安佐北区

 

写真番号:C07-1-37

広島豪雨災害

安佐北区

 

写真番号:C18-1-28

広島豪雨災害

安佐北区

 

写真番号:C07-2-39

広島豪雨災害

安佐北区

 

写真番号:C07-2-47

 

■航空機SARによる観測 2014年8月28日撮影  


 アジア航測は、8月28日に全天候型センサである合成開口レーダ(SAR)による航空機からの緊急撮影を、アルウェットテクノロジー株式会社と共同で実施いたしました。
 発災後悪天候が続き、航空写真等ではエリアを面的に把握することが難しい状態となっていますが、SARの特性を活かして面的な漏れのない撮影に成功しました。


 広島土砂災害3D

 

データ取得エリア

左の赤い枠内を取得

画像をクリックするとpdf(4,832KB)表示されます。

 

 

   

ATSAR画像

全域モザイク画像

画像をクリックするとpdf(5,208KB)表示されます。

 

ここに示したのは撮影データのごく一部です。国土地理院による斜め写真の判読結果とSAR画像を比較してご覧ください。

  

1. 安佐南区八木町付近

 

上左図:国土地理院による斜め写真の判読結果* 上右図:8/28撮影航空機SAR画像

下左図:8/28撮影航空機SAR画の疑似カラー画像

下右図:航空機SAR画像 鳥瞰図** 

 

*国土地理院による斜め写真の判読結果(8月27日より公開)

**Google Earthで表示

 

Google Earthを拡大してみる (オリジナル画像と比較し解像度が落ちます)

  

2.安佐南区八木町および緑井町付近

 

上左図:国土地理院による斜め写真の判読結果* 上右図:8/28撮影航空機SAR画像

下左図:8/28撮影航空機SAR画の疑似カラー画像

下右図:航空機SAR画像 鳥瞰図**

 

*国土地理院による斜め写真の判読結果(8月27日より公開)

**Google Earthで表示

 

Google Earthを拡大してみる(オリジナル画像と比較し解像度が落ちます)

  

3.安佐北区可部町上原付近

 

上左図:国土地理院による斜め写真の判読結果* 上右図:8/28撮影航空機SAR画像

下左図:8/28撮影航空機SAR画の疑似カラー画像

下右図:航空機SAR画像 鳥瞰図**

 

*国土地理院による斜め写真の判読結果(8月27日より公開)

**Google Earthで表示

 

Google Earthを拡大してみる(オリジナル画像と比較し解像度が落ちます)

  

4.安佐南区八木町付近

 

上左図:国土地理院による斜め写真の判読結果* 上右図:8/28撮影航空機SAR画像

下左図:8/28撮影航空機SAR画の疑似カラー画像

下右図:航空機SAR画像 鳥瞰図**

 

*国土地理院による斜め写真の判読結果(8月27日より公開)

**Google Earthで表示

 

Google Earthを拡大してみる(オリジナル画像と比較し解像度が落ちます)

 

  

■3D空中写真 2014年8月21日撮影  ※航空機上から撮影した写真から3Dモデルを作成
 広島土砂災害3D

アジア航測は、8月21日に上空より撮影した写真より、3Dモデルを作成しました。

以下にその3Dモデルで作成した動画を掲載します。

左の画像は無料の3次元データ閲覧用ビューアでの表示例です。

 

可部東区の3Dによる動画です。

 

 


 

  

斜め空中写真撮影位置図  2014年8月21日撮影  
広島土砂災害

図1 斜め空中写真撮影位置図

図中の数字は、写真の撮影番号を示します。
左の図をクリックするとPDF表示します。
本ページでは、撮影した斜め空中写真の一部を公開いたします。



■斜め空中写真  2014年8月21日撮影
広島土砂災害

写真番号4594


土石流の発生状況と土砂の流出状況(安佐北区三入南付近)

広島土砂災害

写真番号4579


土石流の発生状況と土砂の流出状況(安佐北区三入南付近)

広島土砂災害

写真番号4741


小規模な崩壊が多数発生し土石流となった状況(安佐北区三入南付近)

広島土砂災害

写真番号4852


多くの崩壊が集中して発生した状況(安佐北区三入南付近)

広島土砂災害

写真番号4692


土石流による土砂の氾濫堆積状況(安佐北区可部町上原付近)

広島土砂災害

写真番号4614


複数の谷での土石流の発生状況(安佐北区可部町上原付近)

広島土砂災害

写真番号4666


太田川右岸で発生した土石流の流下と氾濫状況(安佐南区八木町付近)

広島土砂災害

写真番号4667


土石流による土砂の氾濫堆積状況(安佐南区八木町付近)

広島土砂災害

写真番号4671


太田川右岸で発生した土石流の状況(安佐南区八木町付近)

広島土砂災害

写真番号4673


土石流による谷部の浸食と土砂の堆積状況(安佐南区八木町付近)

広島土砂災害

写真番号4570


表層崩壊による土砂の流出状況(安佐北区可部町桐原付近)

広島土砂災害

写真番号4563


小規模な表層崩壊が多数発生している状況(安佐北区可部町桐原付近)

広島土砂災害

写真番号4813


土石流による被害の状況(安佐南区緑井町付近)

広島土砂災害

写真番号4869


多くの崩壊が集中して発生した状況(安佐南区八木五丁目付近)



■ 本ページについて

このページでは、弊社による自主撮影結果を掲載しております。現在の状況把握や今後の防災対応等の資料としてご活用いただき、現地の復旧にお役に立てれば幸いです。

本ページで紹介している画像は、撮影した斜め空中写真の一部を、サイズを縮小して掲載しています。斜め空中写真のオリジナル画像やデータに関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。


【お問い合わせ先】

 

■報道関係の方はこちらへ

 

 アジア航測株式会社 経営企画部 TEL:044-969-7290

   E-mail:service@ajiko.co.jp

  

 

■行政・研究機関・企業のお客様ははこちらへ

 

 アジア航測株式会社 営業統括部
   〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1‐2‐2 新百合トウェンティワン
   TEL:044-969-7549 FAX:044-953-8821
   E-mail:service@ajiko.co.jp

 

■ 当ページ掲載写真の二次利用について

下記の要領で、災害写真の使用許諾申請書をFAX、郵便、または電子メールにてお送りください。
審査のうえ、許可書をお送りいたします。


  • 使用の目的・形態によって使用料金を申し受ける場合がございます。
  • 無許可もしくは申請の内容に違反した場合には、許諾の取り消しや損害賠償を請求することがございます。
  • 使用の際、必ず「撮影:アジア航測(株)」と明記してください。
  • 使用した形態(現物、コピー、写真、ホームページアドレスなど)が分かるようなものをアジア航測に送付ください。
※弊社ホームページ掲載画像以外の高解像度データまたは焼き増しした写真をご提供する場合は別料金となります。

 

【送付先】

アジア航測株式会社 営業統括部(災害写真担当)
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合トウェンティワン
  FAX:044-953-8821
  E-mail:service@ajiko.co.jp

 

■ 著作権について

本ページで公開している文書および画像の著作権は、下記を除き、すべてアジア航測株式会社に帰属します。 本ページで得られた情報について許可なく、転載、販売、出版、公開をしないでください。


SAR画像の著作権は、アルウェットテクノロジー株式会社とアジア航測に帰属します。

■ 免責事項について

弊社では、本ページの作成にあたり、細心の注意を払い正確な情報提供を心がけておりますが、 その内容の正確性・妥当性については一切責任を負いません。掲載されている情報の内容が 明らかに間違っている場合は、訂正・削除致しますので上記までご連絡ください。


 

関連リンク

関連ニュース
関連製品
関連特許
関連論文

お問い合わせ