アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 製品情報

製品情報

2005/06/22

(財)日本測量調査技術協会の技術論文奨励賞を受賞しました

(財)日本測量調査技術協会の技術論文奨励賞を受賞しました

(財)日本測量調査技術協会の技術論文奨励賞を受賞しました

財団法人日本測量調査技術協会主催の測量調査技術発表会(2005年6月22日)において、弊社社員の論文が平成16年度技術論文奨励賞を授与されました。
対象となった論文は、弊社の三次元数値図化システム「図化名人」に搭載されている自動対応点取得機能に関するものです。自動対応点取得は空中三角測量を効率的に行うために欠かせない機能です。論文では、本機能のアルゴリズム概要と評価試験結果が紹介されており、実用性の高いことを示したものです。関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

受賞者 織田和夫、内田修、土居原健
対象論文 デジタルステレオ図化機の自動対応点取得機能の開発と検証(APA No.87)


測量調査技術発表会 平成16年度技術論文奨励賞 賞状 受賞者:織田和夫、内田修、土居原健


お問い合わせ