アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 製品情報

製品情報

2010/10/14

「赤色立体地図Webサービス」を開始しました

「赤色立体地図Webサービス」を開始しました

  • 赤色立体地図」は、数値標高モデル(DEM; Digital Elevation Model)を、1枚の地図で3次元的に見せる、今までにない地形表現技法です。
  • このアジア航測独自技術「赤色立体地図」による、国土地理院の数値地図等を用いたアーカイブのデジタルデータ製品、ならびにお客様がお持ちのDEMデータを赤色立体地図にする生成サービスを提供します。

「赤色立体地図」製品イメージ※1


赤色立体地図デジタルデータ製品 デジタルデータ製品
rrim50
数値地図50mメッシュ(標高)より生成したデータ
rrim10
数値標高モデル(DEM)10mメッシュ(標高)より生成したデータ
rrim5
数値地図5mメッシュ(標高)より生成したデータ
赤色立体地図生成サービス 赤色立体地図生成サービス DEMデータを赤色立体地図に生成するサービス



製品の特徴

  • 「赤色立体地図」は、各種地形フィルタの計算結果を画像に変換、合成した擬似カラー画像で、従来の陰影図や鳥瞰画像とは違った、新しい地形可視化技術です。
  • 精密な地形が把握でき、方向依存性がありません。立体視の技術や3次元ディスプレイなど特殊な装置も不要です。出力した紙媒体でも十分に立体情報を得ることができます。
  • 地形図や航空写真との重ね合わせやGISでの利用も可能です。



ご注文方法

ご注文は、企業、学校、個人を問わず、どなたでも可能です。仮注文フォームに必要事項を記入の上、お送りください。
ご注文方法


ご注文・お問い合わせはこちらから

ご注文・お問い合わせ
個人情報保護方針」をごらん頂いた上で、「仮注文/お問い合わせフォーム」からご注文・お問い合わせくださいますようお願い致します。
※1: この地図のうちRRIM10及びRRIM50の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50mメッシュ(標高)、数値標高モデル(DEM)10mメッシュ(標高)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平22業使、第278号)



赤色立体地図の特許

赤色立体地図における特許取得状況は次のとおりです。

出願国 内容 特許番号
日本
(Japan Patent)
立体画像作成装置及び立体画像作成プログラム 4272147
日本
(Japan Patent)
視覚化処理システム、視覚化処理方法、及び視覚化処理プログラム 3670274
中国
(CN Patent)
視覚化処理システム、視覚化処理方法、及び視覚化処理プログラム 618253
台湾
(TW Patent)
視覚化処理システム、視覚化処理方法、及び視覚化処理プログラム 285853
米国
(US Patent)
Stereoscopic image generator and system for stereoscopic image generation 7876319
米国
(US Patent)
Visualizing System, Visualizing Method, and Visualizing Program 7764283

お問い合わせ