アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 製品情報

製品情報

2018/07/30

スマートフォンアプリに赤色立体地図を提供

赤色立体地図は、数値標高データ(DEM)から、傾斜量を赤色の彩度で、尾根谷度を明度にして調製した全く新しい地形の立体表現手法で、アジア航測の保有する特許技術を用いて作成しています。

2018年6月から地理院地図(国土地理院)でも閲覧できるようになり、よりお使いいただきやすくなりましたが、このたび、この赤色立体地図を搭載した4つのアプリが公開されました。
いずれも、赤色立体地図を活かした特徴あるアプリです。
ぜひ、皆さまもお手にとって試してください。無料(一部、App内課金有り)で提供されています。

1.ジオグラフィカ  (c)keiji matsumoto 
DIY GPSの後継、登山用のGPSアプリ [iPhone・android]
http://geographica.biz/

2.ニッポン城めぐり  (c)UM.Succeed 
日本全国に実在した3000城を収録する GPS スタンプラリーアプリ [iPhone・android]
https://cmeg.jp/

3.スーパー地形  (c)DAN杉本 
カシミールの作者が提供する、地形にとことんこだわったアプリ [iPhone/iPad]
http://www.kashmir3d.com/online/superdemapp/

4.AR立体地図  (c)DAN杉本 
AR機能でいろいろな地図を3D立体地形として目の前に表示するアプリ[iPhone/iPad]
http://www.kashmir3d.com/online/ardemapp/

これらは、当社が使用許諾を行って提供されています。
今後も赤色立体地図搭載アプリが増えていく予定です。順次、赤色立体地図専門サイト「RRIM.JP(https://www.rrim.jp/)」でお知らせします。

 

関連リンク

関連リンク
関連ニュース
関連製品
関連特許
関連論文

お問い合わせ