アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 会社情報

会社情報

2017/08/09

三協コンサルタント展示室に図化機が展示されました

当社が設立当初から使用してきたアナログ図化機の最後の1台を、三協コンサルタント株式会社(山形県天童市・代表取締役社長 大髙 廣志氏)の展示室に設置していただきました。

当社が昭和33年より導入してきた「ステレオプロッターA8(S27年スイス製)」です(※設立年・S29に導入したものはオートグラフA7)。

 

航空測量の歴史において、貴重な機材なので引き取り手を探していたところ、三協コンサルタント様が快く引き受けてくださり、創業45周年記念事業として他の測量機器や写真なども集めて、社内に測量博物館としての展示室を開設されました。

 

「地図をつくる器械」とカラフルな文字で書かれた入口の前には、伊能忠敬の作成した江戸時代の日本地図が掲げられ、室内の壁には昭和20年代から最近までの天童市の空中写真が、ショーケースには古いアナログの測量機器が展示されています。山形県の赤色立体地図も展示していただいています。

 

2017年8月2日には完成披露式が開かれ、当社社長の小川紀一朗も講演させていただきました。

アジア航測で活躍していた測量機器が三協コンサルタント様ならびに天童市、山形県の皆さんに、愛され続けることを願っております。

ありがとうございます。

 

 

 

展示室は一般公開されていますが、事前に申し込みが必要です。

 

■三協コンサルタント株式会社

 〒994-0062 山形県天童市長岡北1-2-1 電話番号     023-655-5000

関連リンク


お問い合わせ