アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧地域貢献活動への積極的な参加 > <CSR活動>【藤前干潟ふれあいデー】熱気球体験搭乗に協賛しました

地域貢献活動への積極的な参加


2010/10/23

<CSR活動>【藤前干潟ふれあいデー】熱気球体験搭乗に協賛しました

<CSR活動>【藤前干潟ふれあいデー】熱気球体験搭乗に協賛しました

 藤前干潟は、愛知県名古屋市港区および海部郡飛島村にあり、323haが特別保護地区として指定され、渡り鳥の飛来地として有名です。
 「藤前干潟ふれあいデー」は、藤前干潟のラムサール条約湿地登録を記念して、平成17年度から毎年開催されています。 2010年は名古屋にてCOP10開催ということもあり、上流から下流まで(山・川・里・海)のつながりをテーマに開催し、『ライブ・盛り上がる』『見る・味わう・考える』『参加する』『体験する』の区分で様々な企画が行われました。
 アジア航測でも、藤前干潟の保全活動に賛同し、2010年10月23日に稲永会場で行われた、鳥の目線で藤前干潟を見られる熱気球(係留)体験に協賛いたしました。
 当日は晴天に恵まれ、多数の方に搭乗いただき、普段見ることのできない上空から、藤前干潟の様子などを見ていただきました。

熱気球係留体験の様子1
熱気球係留体験の様子1
熱気球係留体験の様子2

 
お問い合わせ