事業・製品・サービス

ALANDIS NEO 公有財産

開かれた公有財産データバンク。 将来にわたって長く使い続けるGIS


ALANDISNEO公有財産システムの対応範囲
公有財産管理を統括する管財部門は、単に財産の異動数量を集計するのみならず、各所管課の財産管理状況を定期的にチェックして課題を発見し、庁内及び関係機関に課題の発信を行い、公有財産の適正管理に向けた課題解決の旗手となる役割が求められています。

財産検索条件が充実

年度決算調書出力

TOP

公有財産台帳に未登録財産の洗い出し


公有財産台帳に登録すべき土地の検討

公有財産台帳に登録対象でありながら未登録である財産、公有財産台帳から除却対象でありながら登録されている財産、をそれぞれ洗い出します。

TOP

遊休・低未利用資産の適正な管理を推進


売却可能資産情報の閲覧

遊休・低未利用資産について、適正な処分や用途転換を推進し、資産管理コストを削減することが可能となります。

TOP

決算業務の円滑化・新地方公会計対応

決算期における財産の異動調書を正確かつ円滑に作成します。また、新地方公会計制度対応の資産評価、減価償却累計額を自動計算によって算出できます。

TOP

活用分野


ページトップへ