NEWS

第3回 「エコ・ファースト シンポジウム」開催について

当社が認定されている「エコ・ファースト制度」は、環境省が地球温暖化対策、廃棄物・リサイクル対策、生物多様性の確保などの環境対策について「先進性、独自性、波及効果」のある取り組みをしている企業に対し、「業界における環境先進企業」として認定するものです。

 

2018年10月31日に第3回目となる「エコ・ファースト シンポジウム」が開催されます。パネルディスカッション「SDGsにおける企業の先進的な取組事例とこれからの役割」のなかで、当社のCSR推進室長の松沢孝晋がパネリストとして登壇します。

名 称:

第3回 「エコ・ファースト シンポジウム」

開催日時:

2018年年10月31日(水) 13時00分~16時50分

会 場:

三田共用会議所 

住所:東京都港区三田2丁目1番8号 

共 催:

環境省、エコ・ファースト推進協議会 

入 場:

無料

募集期間 10/1(月)~10/23(火) 

申し込み先 :環境省大臣官房総務課政策評価室 エコ・ファースト制度担当

E-mail:ecofirst@env.go.jp

プログラム:

開会の辞 環境省 総合環境政策統括官 中井 徳太郎様

挨拶 エコ・ファースト推進協議会 議長 

 稲垣 士郎様 (積水ハウス㈱ 代表取締役副会長)

基調講演 「最近の環境問題とエコ・ファースト企業への期待」

  小林 光様

(元環境事務次官慶應義塾大学大学院政策メディア・研究科教授)

発表Ⅰ 「エコ・ファースト10年の歩み」

 百瀬 則子様(ユニー㈱ 顧問)

発表Ⅱ 「タラノア対話へのエコ・ファースト推進協議会の取組み」

 坂本 慶太様

(㈱電通 法務マネジメント局 CSR推進部 部長)

パネルディスカッション「SDGsにおける企業の先進的な取組事例とこれからの役割」

 コメンテーター:

 後藤 敏彦様(サステナビリティ日本フォーラム 代表理事)

 パネリスト:

 ライオン㈱ 小林 健二郎様(取締役上席執行役員)

 ㈱LIXIL 川上 敏弘様(EHS推進部長)

 積水ハウス㈱ 石田 建一様(常務執行役員 環境推進部長)

 ㈱電通 木下 浩二様(法務マネジメント局 CSR推進部長)

 アジア航測㈱ 松沢 孝晋(CSR推進室長)   以上5社

詳細はパンフレットをご覧ください

2018年10月31日開催の様子

お問い合わせ
ページトップへ