アジア航測|空間情報コンサルタント

 
建設コンサルタント(防災)

火山防災

火山地域の豊かな観光資源などの恩恵を享受しながら、人々が暮らし続けられるよう、火山との共生を目指した火山防災計画を検討しています。火山災害は被害が甚大かつ広範囲に及ぶため、火山噴火の前兆現象の把握、被害を最小限にとどめるハード対策、情報伝達システムの整備、避難対策などのソフト対策が必要になります。アジア航測は、空中写真から確認することが難しい過去の噴火口などを赤色立体地図より把握し、さらに、地震観測(地震計)、地殻変動の観測(GPSや傾斜計)、監視カメラを活用した噴石の到達範囲の観測など、火山活動を監視するシステムをサポートしています。また、いざという時に迅速に対応できるように、実践さながらの防災訓練計画の作成や訓練の補助を行い、防災態勢強化を支援しています。

コンテンツリスト

検索

◎別のカテゴリーで調べる


 

◎業務や技術で探す

計測 判読・マッピング
     
GIS 調査・計画等
 
 
 
お問い合わせ
PDFダウンロード