アジア航測|空間情報コンサルタント

 
建設コンサルタント(防災)

データ販売

LiveView

実空間の的確な把握を行うための画像情報源


「LiveView」は全方向継ぎ目のないパノラマ画像(全周囲画像)を用いた新しい画像地図ソリューションです。立体地図、衛星画像、航空写真等からでは得られない人間の目線に近い視野を再現することで、より的確な地理空間情報の把握を支援します。
地方公共団体における固定資産税課税業務支援、道路施設現況調査業務や災害時の道路被災情報収集として利用いただいております。
また、民間事業者様では、LiveViewを用いた店舗出店に伴う市場分析や観光情報、ナビゲーション等の情報案内サービスまでご利用いただいており、この新しいソリューションの活用を提案します。

戻る TOP

多様な撮影環境


お客様の業務用途に応じ、自動車型撮影装置から携行型撮影装置まで様々な箇所を撮影できる環境を用意しております。これにより、道路空間上の実画像だけではなく、お客様の普段のビジネスで必要とされる箇所を速やかに撮影し提供することが可能となります。

戻る TOP

用途に応じたデータの提供

全周囲画像の間隔は1mからデータ提供することができます。業務の利用用途に応じて、提供する間隔を変更することが可能となります。
提供価格は路線毎に設定しております。お気軽にお問い合わせください。
【参考価格】 1,500円 ~ 150,000円(1km当たりのデータ提供料)
周囲画像の間隔は1mからデータ提供することができます。業務の利用用途に応じて、提供する間隔を変更することが可能となります。

戻る TOP

活用分野


地方公共団体様の固定資産税課税業務や道路維持管理業務、河川調査業務、警備・巡視業務等で既に多数の実績を保有しております。民間事業者様では、新しい地図としてインフラ事業者からナビゲーション事業者様等の様々な事業者様に広くご利用いただいております。

戻る TOP

「ASP Saas クラウドアワード2011ニュービジネスモデル賞」受賞



関連リンク

検索

◎別のカテゴリーで調べる


 

◎業務や技術で探す

計測 判読・マッピング
     
GIS 調査・計画等
 
 
 
お問い合わせ
PDFダウンロード