アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 用語集

●逆引き検索




サ 行

森林除染

森林除染については、平成23年9月に原子力災害対策本部より示された「森林の除染の適切な方法等の公表について」の中で、住居等近隣の森林における除染を最優先に行い、住民の被ばく線量の低減を図ることとされ、同年11月には特措法に基づく基本方針が閣議決定された。その中では、除染の対象範囲が極めて広範囲にわたるため、まずは、人の健康の保護の観点から必要である地域について優先的に除染実施計画を策定し、線量に応じたきめ細かい措置を実施することが必要であり、森林については、住居等近隣における除染を最優先に行うものとされた。これらを受け、国が直接除染を行う除染特別地域では、平成24、25年度においては、住居、農用地、道路等の居住空間を優先して除染を進めるとともに、これらに隣接する森林についても林縁から約20mの範囲について除染を行うことになっている。さらに、平成24年7月に閣議決定された福島復興再生基本方針においては、住居等近隣以外の森林の除染の在り方について、国は、蓄積されつつある技術的知見を踏まえ、できる限り早期に検討を進め、一定の方針を示すこととされた。これら経緯等を踏まえ、同年7月より有識者からなる環境回復検討会において森林除染の在り方についての検討が開始されている。


関連リンク