アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧次世代育成支援への取り組み > 「環境エネルギー・ラボ2018 in せたがや」でワークショップ開催

次世代育成支援への取り組み


2018/07/18

「環境エネルギー・ラボ2018 in せたがや」でワークショップ開催

2018年7月21日・22日に開催される「環境エネルギー・ラボ2018 in せたがや」で、ワークショップ「アジア航測講座」を実施します。

 

「環境エネルギー・ラボ」は、環境とエネルギーについて、家族みんなで楽しく学び、体験・理解できる環境イベントです。当社は協賛しています。

当社のワークショップ C-11・C-12 「地形デコボコと身近な防災」は、7/21(土)10時からと11時からの2回。第一会場の世田谷文化生活情報センター4階のワークショップルームA・Bの ゾーンC で行います。

 
 


名 称:

環境エネルギー・ラボ2018 in せたがや 

開催日時:

2018年7⽉21⽇(⼟)・22⽇(⽇)

会 場:

<第1会場>世田谷文化生活情報センター

(キャロットタワー4・5階)

 東急田園都市線・世田谷線 「三軒茶屋」駅直通 

<第2会場>三軒茶屋ふれあい広場

 東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅 徒歩1分

主 催:

環境エネルギー・ラボ2018実行委員会、世田谷区 

実行委員会:

東京都市大学佐藤研究室、産業能率大学、エネルギー・環境子どもワークショップin川崎実行委員会、川崎市地球温暖化防止活動推進センター、NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク、(一財)世田谷トラストまちづくり、川崎市、世田谷区 

後 援:

世田谷区教育委員会、ESD活動支援センター、関東地方ESD活動支援センター 

協 賛:

アジア航測株式会社、東京ガス株式会社西部支店 

入 場:

無料(⼀部プログラムでは材料費をご負担いただきます)

内 容:

ワークショップ 

「地形デコボコと身近な防災」 

赤色立体地形図を使って地形の不思議や災害を考える

①対象:小4~ ②参加料:無料 ③定員:各回20名

7/21

C-11 10:00-10:45 先着順

C-12 11:00-11:45 整理券必要

「地形デコボコと身近な防災」 

赤色立体地形図を使って地形の不思議や災害を考える

関連リンク

関連リンク
関連ニュース
関連製品
関連表彰
関連論文

 
お問い合わせ