アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 社会貢献(CSR)情報

社会貢献(CSR)情報

2016/01/05

「アジア航測(株)西日本支社 シェイクアウト訓練」実施報告

2015年12月28日にシェイクアウト訓練を実施しました

 

「ShakeOut」は2008年からアメリカ・カリフォルニアで始まった新しい形の大規模防災訓練です。

アジア航測(株)西日本支社は、この活動に賛同し、2015年12月28日、紀伊半島沖を震源とするマグニチュード8.0、最大震度6強の地震「東南海地震」を想定し、シェイクアウト+1(プラスワン)訓練を実施しました。 具体的な内容は以下のとおりです。

 

1. 実施日時、場所

  平成27年12月28日(月)  14:00-16:00

  アジア航測株式会社 西日本支社 大阪府大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー29F

 

2. 参加人数

 事前登録者数 80名 ・ 当日参加者数 80名

 

3. 訓練内容

 ①ShakeOut訓練

  震度6強の揺れの地震(東南海地震)を想定し、訓練用音声に従い、安全確保行動訓練を実施

 ②ShakeOutプラス1

  地震の揺れによる影響で、オフィス内での出火を想定した初期消火及び避難誘導訓練を実施

 

訓練の様子

関連リンク


お問い合わせ