アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧地域貢献活動への積極的な参加 > <CSR活動>「北上川一斉河川清掃」に参加しました

地域貢献活動への積極的な参加


2015/04/20

<CSR活動>「北上川一斉河川清掃」に参加しました

北上川一斉河川清掃は、

「地域の皆さんに北上川の現状を知っていただき、川への関心を高めていただくことによって、

みんなで川をきれいにしていきたい」

との考えにより、平成19年度から行われており、アジア航測としては5回目の参加となります。

今年は4月18日に北上川の盛岡地区(北上川・中津川河川敷)、一関地区(一関水辺プラザ)を対象に

一斉河川清掃が行われました。

今年の北上川一斉河川清掃は、当社からは6名が参加しました。

 

【盛岡地区の活動状況】
北上川とその支流である中津川および河川敷にて清掃活動を行いました。

快晴の空の下、桜もちょうど見ごろでしたので、清掃しながらお花見もできました。
盛岡市内の中心を流れる中津川は、鮭の産卵遡上で毎年話題になる川です。河川敷は遊歩道が整備され、市民の散歩コースにもなっています。
ここで集めたゴミは、可燃ごみ2袋、不燃ごみ1袋、空き缶1袋でした。通年清掃対象場となっているため、比較的ごみも少なく、不法投棄などの大きなものも今年はありませんでした。
なお、盛岡地区で清掃活動を行っていた当社社員が、偶然にも地元紙「岩手日報」朝刊記事に写っていました! 

盛岡地区の清掃の様子 清掃後の写真

【一関地区の活動状況】
一関地区は、当社仙台支店のメンバーを中心に清掃活動を行いました。

盛岡とは違い少し肌寒い中ではありましたが、総勢500名という多くの参加者が清掃に励みました。

ここで集めたゴミは、可燃ごみ2袋、不燃ごみ3袋でした。

過去の清掃で見受けられた不法投棄の大きなごみも今年はだいぶ減り、毎年の一斉清掃の効果とも感じられます。

また川の清掃の時期がくるのをきっかけに、川がいつでも美しく綺麗であることの大切さを改めて実感しました。 


一関地区の清掃の様子

清掃後の写真

 
お問い合わせ