アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 会社情報

会社情報

2015/01/19

「子育てサポート企業」に認定されました

アジア航測は、次世代育成支援対策推進法第13条に基づき、次世代認定マーク(愛称:くるみんマーク)を取得しました。


次世代育成支援対策推進法とは、政府の少子化対策の一環として、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境整備を進めるために制定された法律です。同法では、国・地方公共団体だけではなく、2005年4月からは企業に対しても、計画的に次世代育成支援対策に取り組むことが求められ、従業員301人以上の事業主(現在は101人以上の事業主)は、従業員の子育て支援のための行動計画「一般事業主行動計画」を策定し、その旨を都道府県労働局に届け出ることが義務付けられました。この一般事業主行動計画を実施し一定の要件を満たした事業主を、次世代育成支援対策推進法に基づく子育てサポート企業として厚生労働大臣が認定する制度が2007年より実施されています。認定を受けた事業主は、次世代認定マーク「くるみん」を自社商品や広告などに使用することができます。

アジア航測は、次世代育成の責務を果たし継続的な発展へ貢献できるよう、仕事と子育ての両立を支援して参ります。
なお、一般事業主行動計画については、こちらをご確認ください。

関連リンク


お問い合わせ