アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧NPOとの協働 > 「NPO空とぶ森」と現地作業を実施しました

NPOとの協働


2014/10/14

「NPO空とぶ森」と現地作業を実施しました

アジア航測は、自然と共生する産業としての林業や農山村地域の喪失防止や再生を実現し、 森林・環境保全活動に取り組む『特定非営利活動法人 空とぶ森』等、 地域社会貢献に取り組むNPO法人の活動に協力しています。

10月11日、「NPO 空とぶ森」の森林・環境保全活動の一環として、現地作業を行いました。
場所は、群馬県水上町月夜野カントリー倶楽部遊休地および周辺です。
朝から雲ひとつない青空が広がり、13人(大人12名、こども1名)が木材運搬・橋梁設置と、樹名板作成ならびにその設置を行いました。

 

KY活動の後、上流部の木材運び出し班と下流部の木材運搬および橋梁設置班の2班に分かれて、作業に入りました。

 

 

軽トラで運ばれてきた2mから3mの長さの丸太材を50mほど奥に運び込み、その丸太で遊歩道の橋梁を作って作業完了。

 

 

次に、2班合同で樹名板を作成して樹木名を書き、麻ひもで樹木に設置しました。

 

 

約4時間の作業ですが、汗びっしょりになりました。次回の活動は月夜野の地にオオヤマザクラが咲くころに!


 
お問い合わせ