アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > 会社情報

会社情報

2014/08/25

馬越石水力発電所の営業運転開始および竣工式の開催について

株式会社アクアパワー東北*(取締役社長 小泉俊夫)は、宮城県企業局との間で実施協定を締結した「馬越石水力発電所」について、2014年8月1日より営業運転を開始、8月28日に宮城県仙台市内にて竣工式を開催することといたしました。

 

本発電事業は、宮城県南部の南部山浄水場(白石市)から仙台市太白区茂庭に設けられた高区調整池との高低差を利用して発電を行うもので、事業期間は運転開始より20年間を予定しています。

 馬越石水力発電所の計画出力は250kW、年間発電電力量は一般家庭約550世帯の年間消費量に相当する186万kWhと想定しています。

 

馬越石水力発電所で発電した電力は全量を東北電力㈱に売電するとともに、事業期間終了までの間、再生可能エネルギーの固定価格買取制度を活用いたします。アクアパワー東北は、宮城県内の震災遺児支援ならびに小児医療水準の向上に寄与するため、固定価格買取制度により得られた売電収入の一部を20年間の発電事業期間にわたり、寄付することとしています。竣工式にあわせ、東日本大震災みやぎこども育英募金、宮城県立子ども病院「子ども病院」資金に目録の贈呈を行う予定です。

 

*株式会社アクアパワー東北:東北発電工業株式会社、アジア航測株式会社、東星興業株式会社、東北自然エネルギー開発株式会社、日本小水力発電株式会社の共同出資により2013年7月3日に設立。

関連リンク

関連ニュース
関連製品
関連論文

お問い合わせ