アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧次世代育成支援への取り組み > エコライフ・フェア2014に参加します(終了しました)

次世代育成支援への取り組み


2014/06/02

エコライフ・フェア2014に参加します(終了しました)

6月7日から代々木公園で開催されるエコライフ・フェア2014に参加します。
エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に全国各地で展開する様々な行事の中の主たる行事の一つとして1990年以来、環境省(環境庁)、関係地方公共団体、関連法人、業界団体、企業及びNGOが連携し実施しています。
アジア航測は、環境省認定『エコ・ファースト企業』(環境先進企業)の一員として、環境省ゾーンで「メッセージクイズ!」とワークショップを行います。


  


テーマ    未来をかえる暮らしの提案

名 称:

エコライフ・フェア2014

開催日時:

2014年6月7日(土)~8日(日) 10:00~17:00

会 場:

都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)

アクセスはこちらから。(外部サイトに移行します)

主 催:

環境省

共 催:

渋谷区

後 援:

文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、観光庁、東京都、渋谷区教育委員会、(一社)日本新聞協会、(一社)日本民間放送連盟

協 力:

日本百貨店協会、日本チェーンストア協会、日本生活協同組合連合会、東京都生活協同組合連合会、京王電鉄(株)、グリーン購入ネットワーク、TOKYO FM、エコ・ファースト推進協議会

入場:

無料

出展内容:

環境省認定『エコ・ファースト企業』(環境先進企業)各社からのメッセージクイズ!に参画しています。

また、エコ・ファースト推進協議会のブースにて、当社から以下のテーマでワークショップを行います。 

当社のプレゼン時間は、6/7(土)13:00~15:00です。

 

①空から環境を測る(20~30分)
1:空から地形を計測する ~見えない地形を「見える化」する航空レーザ計測技術~
 ・航空レーザ計測の原理
 ・富士山を裸にする
 ・古墳を裸にする
2:空から森林を計測する
 ・航空レーザ計測データを森林解析に活用する
 ・森林資源解析
 ・希少猛禽類営巣環境解析

②トンボから環境を診る(30~40分)
1:トンボを徹底的に解剖する
 ・どんな体の構造をしているのか
 ・トンボは何を食べているのか
 ・トンボはなぜハート型につながるのか
 ・トンボと環境の関係について
2:アキアカネに何が起こっているのか?
 ・アキアカネと水田の関係
 ・激減しているアキアカネ その原因は何か?
3:熱帯から温帯に北上しているトンボ
 ・地球温暖化の影響? 南から南方系のトンボがやってくる

 

関連リンク

関連リンク
関連ニュース
関連製品
関連特許
関連論文

 
お問い合わせ