アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME災害情報関連一覧 > 「岩手県軽米町山林火災」火災状況(1998年4月21日)

1998/04/21

「岩手県軽米町山林火災」火災状況(1998年4月21日)

1998年4月21日 岩手県軽米町山林火災

1998年4月22日の緊急撮影による斜め写真を紹介します。
 ・撮影時刻は、午前11時06分です。
 ・おおむね黒く変色している部分が、山火事の跡です。
 ・黒い部分の周辺には、葉っぱが茶色に変色した部分や、下草だけが燃えている箇所もあります。


 

 4月21日午後2時ごろ軽米町向川原の山林から出火、青森県との県境約1km手前付近まで延焼した。岩手県防災ヘリコプター「ひめかみ」と陸上自衛隊ヘリの計5機が上空から消火活動を実施。また、軽米町消防団の約400人、九戸村消防団の約80人、青森県南郷村消防団かの約200人も応援出動し消火活動を繰り広げ、翌日朝にはほぼ鎮火状態となった。この日は、フェーン現象によって、高温で乾燥した気象条件となっており、現場付近は10m/s程度の強風が吹いていたという。


お問い合わせ