アジア航測|空間情報コンサルタント

 

HOMECSR活動一覧地域貢献活動への積極的な参加 > <CSR活動>北上川一斉河川清掃に参加しました

地域貢献活動への積極的な参加


2012/04/21

<CSR活動>北上川一斉河川清掃に参加しました

 北上川一斉河川清掃は、「地域の皆さんに北上川の現状を知っていただき、川への関心を高めていただくことによって、みんなで川をきれいにしていきたい」との考えにより、平成19年度から行われています。
 昨年は、東日本大震災の影響もあり中止せざるを得ませんでしたが、今年は4月21日に北上川の盛岡地区(北上川・中津川・河川敷)、一関地区(水辺プラザ・あいぽーと)を対象に一斉河川清掃が行われました。
 今年の北上川一斉河川清掃は、当社からは12名が参加しました。

 【盛岡地区の活動状況】
 北上川とその支流である中津川および河川敷にて清掃活動を行いました。
 盛岡市内の中心を流れる中津川は、鮭の産卵遡上で毎年話題になる川です。河川敷は遊歩道が整備され、市民の散歩コースにもなっています。
 ここで集めたゴミは、可燃ごみ4袋、不燃ごみ1袋、空き缶0.5袋で、比較的ゴミも少ないものの、残念ながら車のバンパー等大きな不法投棄も目立っていました。
 なお、盛岡地区で清掃活動を行っていた弊社社員が、地元紙「盛岡タイムス」の取材を受け、4月23日の朝刊に記事掲載されました。  
北上川一斉河川清掃活動の様子
北上川一斉河川清掃活動(盛岡地区)の様子
清掃後の集合写真
清掃後の集合写真


 【一関地区の活動状況】
 一関地区は、当社仙台支店のメンバーを中心に清掃活動を行いました。当社メンバーは、平均年齢は若干高めではありましたが、社員一同精力的に活動しました。
 活動場所となった「あいぽーと」には、平成18年に岩手河川国道事務所が作成した「縦20m×横6mの10000分の1航空写真」が床に展示されています。これは当社が同事務所より受注して納入した航空写真です。

 ここで集めたゴミは、可燃ごみ3袋、不燃ごみ3袋のほか、いすなど大きなゴミも数多く捨てられていました。
 河川敷だけでなく浅瀬の川にもゴミが投棄されており、ひとつひとつ引き上げて回収しました。
 
北上川一斉河川清掃活動の様子
北上川一斉河川清掃活動(一関地区)の様子
清掃後の集合写真
清掃後の集合写真

 
お問い合わせ