アジア航測|空間情報コンサルタント

 
HOME > イベント情報

イベント情報

2012/09/24

「ISPRS2012メルボルン」に出展しました

8月25日から9月1日かけてオーストラリアのメルボルンで実施されたISPRS2012に出展しました。

名称:

The XXII Congress of the International Society for Photogrammetry and Remote Sensing (ISPRS 2012)

開催期間:

8月25日(土)~9月1日(土)

エキシビジョン期間:

8月26日(日)~8月31日(金)

会場:

オーストラリア メルボルン市
Melbourne Convention and Exhibition Center

後援:

国際写真測量リモートセンシング学会

 

国際写真測量リモートセンシング学会(ISPRS)は4年に1度オリンピックの年に行われ、今回はオーストラリアのメルボルンで開催されました。
アジア航測は前回の北京に引き続きブースを出展し、「図化名人英語版AZuka」および「赤色立体地図」を中心にLandViewerNXLaserMapViewerなどの技術を紹介しました。

エキシビション会場では、各社が最新の機材・ソフトウェアなどを展示すると同時に、テクニカルプレゼンテーションで最新の写真測量・リモートセンシング技術の学術発表が行われ、当社からは3件の技術発表を行いました。
内容は以下の通りです。

● Three-dimensional Visualization Method of Heritage Sites by LiDAR Data

   航空事業部 センサー技術部長 藤井 紀綱

● A Case Study of a Forest Carbon Stock Monitoring System for REDD+ in Lao PDR

   社会基盤システム開発センター プロジェクト推進室顧問 那須 充

● Application of Mobile Lidar Mapping for Damage Survey after Great East Japan Earthquake

   空間情報事業部 システム計測課 小泉 恵、画像情報課 有安 恵美子

 

エキシビジョン会場入口 エキシビジョン会場入口
当社の展示ブース 英語版図化名人(AZuka)と赤色立体地図を中心に展示
会場内の様子 展示会場内の様子       

関連リンク

関連リンク
関連ニュース
関連製品
関連特許
関連論文

お問い合わせ